度重なる故障でズズキアルトの廃車を決意しました。|廃車体験談

度重なる故障でズズキアルトの廃車を決意しました。

私は、以前2002年式のズズキアルトに乗っていました。車に全くこだわりがなかったので未使用車で若干安く購入し、往復20qの通勤用で使っていましたが、三年ほど乗った頃に急にエンジンがかからなくなり、修理に出しました。

 

電気系統のトラブルという事で、その時は直ったのですが、それからというもの度々トラブルを起こすようになりました。

 

幸い大きなトラブルではなかったのですが、未使用車で買った事が少し気にかかり、これはハズレを引いたかも?という考えが頭をよぎりました。

 

製品不良でもないのに、うまく稼働しない電化製品のような感じです。車検を済ませたばかりだったし、走行距離は5,000qに届かず、普通に考えれば問題は起きにくい状態です。

 

事故など起こしては大変なので、車を買い替え廃車にした方がいいのかもしれないと思っていた時に、また電気系統のトラブルで車が制御不能になりました。

 

会社からの帰り道で突然室内表示が暗くなり、ハンドルが重くて回せなくなりました。走行中でしたのでパニックになりましたが、サイドブレーキを引いて減速し路肩に乗り上げるような形で何とか停車しました。

 

田舎の農道だった事と、前後に他の車がいなかったお陰で事故にならずに済みましたが、もうその車に乗る気にはなれませんでした。

 

原因はハンドルを制御している油圧を調整する電気系統のトラブル、という事でした。普段から修理をお願いしている修理工場に手続きをお願いし、結局そのまま廃車にして貰いました。

 

レッカー車で移動して貰ったりしたので、費用は2万円ほど。安く買ったつもりが、結局は高い買い物になってしまいました。

 

 

 

- 編集部より一言 -

 

未使用車を購入した場合は、メーカーの保証継承を受けておきましょう。そうすると、一定の年数、走行距離までは特定の範囲に対してメーカーが無償で対応してくれます。

 

また、廃車にする場合は、税金等の還付をしてくれる業者もあります。

 

廃車手続きの前にすべきこと

 

1.中古車としての価値を調べる。
  日本では査定がつかない車でも、海外では需要が高い車もあります。
  思わぬ査定がつくケースもあるので、査定を取ってみるべし。

 

  かんたん車査定ガイド

 

2.査定がつかない車は、廃車買取業者に売る。
  中古車として査定がつかなくても、パーツとして販売できる業者もいます。
  買い取ってもらえば還付金も戻り、廃車費用・面倒な手続きは無用。

 

  廃車ラボ