事故車の廃車|事故車の廃車費用や手続き方法について【廃車買取@なび】

事故車の廃車手続き・方法

事故車廃車

 

事故車の廃車の流れ

 

1.事故車を廃車する前にまずやるべきこと

 

愛車が事故車になってしまった!悲しい出来事ですね。修理代を見積ったら何十万円!なんてこともあります。車両保険に入っていて、保険代でまかなえればいいですが、車両保険に入っていないケースもあると思います。

 

「事故車だし、もう廃車だ。。」と決めてしまう前に、やるべく事があります。

それは、中古車としての価値があるかどうかを調べる、と言う事です。

 

自分で勝手に、申査定はつかないだろう、なんて事は決めつけないほうがいいです。思わぬ査定がつくこともあるのです。事故車であろうと、買取業者が修理して売れる!と思えば、積極的に買取ろうとします。ですので、まずは査定にかけてみましょう。

 

簡単な1回の入力で全国の優良加盟業者が買取が可能かどうか、可能であればいくら位なのかを評価します。もちろん無料です。
かんたん車査定ガイド

 

余談ですが、「事故車」というレッテルが張られるのは、日本自動車査定協会という専門の協会で定められている、一定の基準に該当する車⇒修復歴車と定義されています。

 

その基準とは、車の骨格部分に損傷・欠陥が無ければ事故車とみなされない」と言う事です。ですので、もしかすると、あなたの車は「事故車」に該当しないかも知れません。

 

2.中古車として査定がつかなかったら

 

中古車の買い取り業者から査定がつかなかった場合でもあきらめるのはまだ早いです。一般の廃棄業者に依頼をすると、引き取り料金で1.5万円 解体費用で2.5万円 抹消手続きで2.0万円(それぞれ概算)で6万円ほどかかってしまします。

 

しかし、事故車を廃車にするにしても全て無料で行ってくれる業者もあります。

 

?なぜ無料で出来るの?

 

そのような業者は、車の部品をパーツ販売できるルートをもっていたり、鉄を再資源として利用したりするので、廃車に関わる費用を無料で行っているのです。

 

そして、廃車をすると重量税や自動車税、自賠責保険が戻ってくる可能性もあります。

 

事故車廃車

 

こちらも、無料で簡単に利用できますので、一度確認されてはいかがでしょうか。

 

廃車ラボ

 

ここまでご説明した方法で車を売れば、煩わしい廃車手続きも、費用も不要です♪